<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
アニメイトカフェ名古屋
 年末以来すっかりご無沙汰していました。もうすでに3月ですね。
放置しすぎですねそうですね。

相変わらずBF(仮)にのめりこんでるのとスタンプ目当てで始めたゲームが面白くて、すっかりスマホが手放せない身になってしまいました。1月に届いた蝶毒も途中で止まってるし、華アワセ姫編もいつ開封するんだろ的なレベルだし、VitaminZ修学旅行もまだ見てないCDも聴いてない(もういい)
早起きは辛かったけどソチ五輪も楽しかった!勢い余って名古屋のSOIのチケット取ってしまいましたよ。今まで行ったライブやイベントの中で最高記録更新しちゃったじゃないか。来月の請求書見るのが今から怖いです…(>Д< ;)ひいい…

で、アニメイトカフェ名古屋がオープンしたので行ってきましたー。最初はFree!とのコラボです。



メニューの1つ「イワトビックリパンケーキ」。中のストロベリーアイスが美味しかった。
もう少しボリュームあってもいいかなー。



アニメの中でハルちゃんが合宿中に食べていた「鯖ピザ」。ばっちり鯖の味がします…
好みが別れる味ですね。チーズと鯖が戦ってる感じ。



遙のドリンク「見たことのないドリンクを見せてくれ」
金平糖と青いゼリーがポイント。



凜の「俺とお前の差見せてやるよ」ドリンク
イチゴのソーダ美味しかった。ベリーはすっぱかったけどw

面白かったのはレジの店員さんが商品名を言ってくれるとこかな。メニューを指差して「これ1つください」と言うと「見たことのないドリンクを見せてくれ、お1つですね」と繰り返す。なので「俺とお前の差見せてやるよ1つお願いします!」と堂々と言ってたw



テーブル席には御馴染みのアニメイラストが。これは隣の席が開いた時に撮った。



壁には食事したりすると貰えるコースターのでかいver.。ナプキン入れにもキャラのイラストが。
カフェの壁面にはタペストリーやポスターがディスプレイされてました。店内はキャラソンやOP、ED曲がエンドレスで流れてて入った時ちょうど「水中飛行論における多角的アプローチ」がかかっていたので吹きそうになったw




帰りにラスクを買いました。
レジの近くのガラスケースの中にアニメの台本が展示されていて興味深かった。撮影は禁止だったけどね。

わたしたちが入った時は満席だったんですが、平日だったのか割とすぐ開きました。席は全部で15〜6席と言う感じで、お1人様の人も何人かいました。食事メニューは3種類しかないので3つとも頼んでシェアして食べている人が多かった印象。ココアラテとチョコケーキの組み合わせはどうにも甘そうだったので断念しました。普通のカフェラテだったらよかったのになぁ。
あとチラ見しただけなのでわかんないけど、コースターはまこちゃん貰ってく人が多そうだった。ホント人気あるよなぁ、まこちゃん。

今後は何とコラボしてくれるんだろうか。楽しみです。

有妃 | Free! | - | -
Free! Illustration WORKS
 買いましたー\(^o^)/よんせんえん!



11月上旬にメイトで予約受付してるのは知ってたんですが、4000円と言う値段と公式FB買ったばかりだったので思い切りスルーした訳ですが、発売日迎えてやっぱり買おう!と思って京アニ公式にお願いしました。(あまぞんは取り扱いなかったし、メイト通販は終わってたっぽい)で、11/29に届きました。

イラスト集はアニメのキービジュアルから広告に使われたもの、グッズ、雑誌、CDジャケットに使用されたものが掲載されてます。見たものもあれば見てないものもあり。まぁアニメ終わってからも雑誌への掲載多いですからねー、放映中ならなおの事。
このイラスト集にはCDが付属していて、イラストにちなんだストーリーが聴けるようになってます。文字だけでは伝わってこない生き生きしたキャラたちの会話がとても面白かった!怜ちゃんと渚の夢オチの話はばくしょうものでした。ほのぼのしたり笑ったりの中で「みんなの甘いおはようのセリフを聴いてみたい!コンテスト」なんですのこの乙女ゲーww天然お兄ちゃんいたずらっ子クーデレツンギレと、バラエティに富んでてとても楽しかったです!

CDにはもう1つ、デスクトップアクセサリーがインスコ出来るようになってますが、何これ可愛すぎるww



勢ぞろい〜
普段は右隅で待機してもらっていますw



お散歩なう。見るとなかなかのカオス状態ですなw



まこちゃんを摘んで見た所。ハルちゃんは寝ちゃうし、まこちゃんは(セリフが)いちいち天然タラシ系だし渚は手足バタバタさせて可愛いです。怜ちゃんは薀蓄系、凜はまあ色々おかしい(え)でも凜だから許す←
クリックすると喋ってくれたりします。あとキャラ同士をドラッグさせると会話もしてくれます。怜ちゃんと凜の「凜さんその歯…」「あ?」「差し替えた方がいいですよ」「うるせぇほっとけ!」には笑いましたww

十分楽しめるのでこれなら4000円も納得でしょうか。

有妃 | Free! | - | -
「Free!」公式ファンブック
最終回を迎えてからもう1ヶ月過ぎたのに書籍媒体への掲載が凄まじいのと、グッズ攻勢が某うたの王子さまっぽくなってきたよな……(^ω^;)
と言う訳でアニメのメモリアルアルバムとも言える公式ファンブックです。

岩鳶水泳部活動記録と銘打った全12話の名シーンや名セリフ、メンバー5人のプロファイルに加えサブキャラたちのデータ、見開き3Pに及ぶキャスト5人の座談会、監督始め制作スタッフのインタビュー、チャートによるキャラ診断など、アニメを振り返る上で公開できるもの全て掲載してあるのではないかと思います。巻末には5人のdaystyleピンナップがついていますが、皆オシャレ!彼らには水着が一番似合いますがこういうのもいい。個性が出ています。
全12話を振り返る活動記録では、次回の予告のセリフとEDカードも掲載されていてアニメを見ている時は大笑いしてたことを思い出させてくれます。
何気に嬉しかったのは「SPLASH FREE」と「EVER BLUE」の歌い分けパートが公開されてた事ですね。見ながらもう1度CD聴き直しましたw

5人についてはすでに色んな雑誌で情報が公開されているし、制作側やキャストのインタビューも何度も読んで来たので正直とくに目新しいものはないかもしれません。が、何だかんだ言いつつじっくりと読みましたw
あと、個人的に「For the team」の見開き2Pの絵が1番好きかも。

DVDやBDで動く彼らを振り返るのもいいですが、気が向いた時にページを捲れる本もいいですよね。今でも手にとってパラパラやっています。

有妃 | Free! | - | -
Ever Blue Sounds / TVアニメ Free!オリジナルサウンドトラック
 一目見て瑞々しい!!と叫びたくなるようなジャケット。そう、Freeって青が頻繁に使われているのも好きな理由の一つだったんだなぁと思います。

最終回のスペシャルEDテーマ曲「EVER BLUE」フルver.を含むアニメ、ドラマCD、ラジオ、DVD特典映像などで使われた64曲のBGMが2枚のディスクに収録されています。通しで聴くと2時間かかりました。聴き込む事をしなくてもいい、何かしながらと言うスタンスで聴けるのがサウンドトラックのいい所ですね。

ブックレットの中で音楽を担当した加藤達也さんが「POPさ、オシャレ感、軽快感、そして通常の劇判音楽とは一味違うトンガッた音楽」をコンセプトに作ったとおっしゃっていて、弾けるような曲もあればコミカルな曲もR&B調もラップもありで、画面の中で生き生きと動いていた彼らの事を思い出します。
これは遙っぽいとか真琴っぽいとか、そう言った感じを受ける曲はありますね。Disc1に「I need you」と言う曲があるんですが、これは裏タイトルが「ハルじゃなきゃダメなんだ」だそうで(笑)6話見てた人はあああの場面か!と思い出せる事請け合いですww
ただ、64曲もあるサウンドトラックなので必ず「あれこの曲どこで使われてたっけ?」なんて曲が必ずある…勿論この曲は覚えている!とはっきり言い切れるものもあるんですが。特に「Taste the satisfaction」「Words that changed my life」はよく使われてたので覚えてます。「Rhythm of port town」は岩鳶町の景色が浮かんで来そうです。「Aggressive groove」はいかにも凜の刺々しさを現していて、「Taste the satisfaction」はもう聴いただけでFree!の世界観が見える、そんなBGMではないかと思います。

そして「EVER BLUE」ですが、夏と言う1つの季節を通り過ぎていこうとしている、そういう意味では確かに卒業ソングと言えるかも。やっぱりフルで聴きたかったので買う一番のきっかけになったのですが、「SPLASH FREE」を初めて聞いた時からもう一度5人の歌が聴きたいと思ってきただけにこれは嬉しかった。
これからも遙たちの青(水)が永遠でありますように。

わたしも加藤さんと同じく、まだまだ遙たちを見ていたいので是非2期をお願いしたいです。


有妃 | Free! | - | -
Free!ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌2
ドラマ,島崎信長,鈴木達央,宮野真守,代永翼,平川大輔,渡辺明乃,雪野五月,津田健次郎,宮田幸季,丸山有香
ランティス

 活動日誌とは名ばかりの(もういい)水好き男子高校生たちの日常を描いたドラマCD2です。最初に見た時、えっ!今回は13トラックもある!とビックリしましたw
前回余りなかった遙たちと凜の絡みや、似鳥のストーカーじみた日記が大変面白かったです。最終回を見た今は、皆仲良くなってよかったなぁと思いましたね。

今回も盛大に、しかもやたらと長くネタバレしていますのでここからは伏せます。




1.渚と例の開発シリーズ

再びタイムが伸びずに悩む怜。そんな怜に遙がアドバイス。
「タイムに囚われるな。水に身を委ねろ。答えはそこにある!」×2回。無駄にいい声で言ったにも拘らず怜ちゃん即却下wまぁそうですよねー(棒)
意外にも渚のアドバイスが「新しい泳ぎ方を開発しよう」と言う事らしいけど、クロールよりも速く、と聞いた時点ですでに胡散臭がっている怜。が、渚が上手く体型や頭脳明晰さを褒めた途端がぜん乗り気に。君チョロ過ぎやwwそして「人間ドリル」と言う謎の泳法を試みる怜。まるで魚雷じゃね?とか思っちゃうんだけど、渚が要所要所で褒め殺すのでますますノリノリになって行ってしまった怜ちゃん。ついに上半身だけを激しく回転させよとの命令が…当然出来る訳もなく逆ギレしてしまう。「怜ちゃんなら出来ると思ったのに」って渚人間扱いしてねぇww
次に試したのはトビウオ泳法。普段のバッタから「ハイそこで羽を広げて飛ぶー!」に乗っておきながら「どこに羽があるんですか!」と怜突っ込む。いや、そこはやる前に気づけよ…
そして最終手段は体の改造。とそこでいきなり御子柴登場。鮫柄では皆手の平に水かきをつける手術をしているのだととんでもない事実が発覚。手だけではなく、服を脱いだら背には甲羅、頭には皿。いつの間にか怜も河童になっていて相撲を取り始めると言うもはやどう突っ込めばいのかわからない展開に。ダメだこいつら早く何とかしないと…
と思ったら、実は怜ちゃんの夢オチだったと言う話でした、が、現実の渚が同じ事を言ってたので正夢フラグなのかもしれません。ねー。

2.似鳥の同室日記・4月

似鳥愛一郎くんの日記と言う名の凜ちゃんストーカー記録(嘘)
一緒の部屋になった最初の日、ベッドは上がいいか下がいいか凜に聞こうとしたのに緊張しすぎて「うっ、上と下、どっちが好きですか!?」と言ってしまった似鳥くんw
凜全力の「はぁあああああああああああああ!!??」でばくしょうしましたww

3.遙の誕生日

サプライズで砂のバースデーケーキを作ろうと奮闘する真琴、渚、怜。砂浜に来るとみつかってしまうので、天ちゃん先生が遙を話で引きとめておく役。のはずが余り役に立ってないwなので渚が遙の気を引きにいく。ゆるキャラのしましまちゃんが来ているという情報に思い切り食いついてる遙ワロスwwイベントにまで参加する気満々になってしまって手に負えず、今度は怜が足止めに向かう。しかしお風呂の水質検査って何…あっという間に終わらせる遙もすごいですが。
しましまちゃんのグッズを買いに行こうとしている遙を止めに向かったのは真琴。「今のハルをとめられるのは俺だけだから!」とかやたらカッコいい事言って出て行ったのはいいけど、ハルちゃんを捕まえての会話が酷すぎてばくしょう。
「ハル!!あの子の事なんだけど…、俺はあの子の事、いいと思わない…!!」
「どうしてそう思うんだ…?」
「だってあの子、ハルには向いてないよ!!」

…あの子って誰だよ

傍で聞いていた天ちゃん先生もさすがにポカーン。わたしもポカーンwww
挙句の果てに新キャラ「水しましまちゃん」まで出てきて、わけわかめだったなぁ。しかしあのまこちゃんの必死さは一体なんだったんだろう。すごい謎。
その後完成した砂のバースディケーキを見た遙の「ありがとう」が大変優しげな声でGJでした。

4. 似鳥の同室日記・7月

凜に英語の勉強を教わった似鳥。英語だけでなく他の教科も10番以内の成績で水泳も完璧、実は旧校舎に住み着いている猫の世話までしている事を知ってしまい、心の「完璧じゃないですかああああああ!」と言う叫びがつい駄々漏れてしまった所へ凜が帰ってくる。

「…何がPerfectなんだ?」(思い切り英語発音)

この「プァーフェクトゥ」と言う発音聞くと某ビタミンの翼様思い出すわ…(CV:たつひさ)

5. イカ祭り、リターンズ!

アニメでもやってたイカ祭り。2日目にも来た遙と真琴は、偶然にも渚と怜に会う。おまけに「イカ素掴み天国」をじっくり見たい(筋肉をじっくり見たい)と言う江ちゃんまで合流。
しかし「フンドシ姿の男が生きたイカと絡み合う」イベントって何か…すごく…嫌です…
江ちゃんが皆に出てみるように勧めると、怜ちゃん以外は乗り気なのがおかしいww皆フンドシに抵抗ないんですね…遙は水を見るとどこでも服脱ぐ人だからわかるんだけど、まこちゃんも抵抗ないんだ…何か違うもん引き寄せそうで怖い(え)
夏の思い出に、とか軽く言っちゃってたけど今年からなんでも「未成年とイカの絡みは禁止」と言うイミフな条例が出来たそうでえらい残念がってたねー

未成年とイカの絡みは禁止
未成年とイカの絡みは禁止

大事な事なので2回言いました。

6. 似鳥の同室日記・9月

遙たちと凜が和解したと言ってるので、時期的に最終回後ってことでいいのかな?
似鳥の呼び方も松岡先輩が凜先輩に変わってるのと、凜が「アイ」呼びしてくれた事で嬉しくて悶えているところへ凜が帰ってくる。
「あっ、先輩!!」「どうした?……似鳥」「…にっ、にと…にとり……(>Д< ;)」

凜の声が心なしか柔らかくなってた所がいいですね。

7. 遙 vs 凛 カニ祭り頂上決戦

イカの次はカニかよ…なんて言ってはいけませんw秋のカニ祭りにやって来た岩鳶高校水泳部。そこで凜と似鳥にバッタリ、仲良く祭り見物に出かけ…る訳がないwさっそく挑発してくる凜に対して遙も一歩も引かずに応戦。県大会の件であの勝負は殆ど差がなかったろ?フンッ、その程度で威張るなんて小さくなったなぁー?凛」と言う一言がものすっっごく嫌味です。こういう言い方できるようになったのかハルちゃんwキレかけた凜がフリーでの勝負を持ちかけると売られた喧嘩は即買とばかりに反応する遙。そしてお約束のように服の下に水着…着てた…
第1話でもあった懐かしのスタイリッシュ脱衣合戦が始まるんだけど、服脱いでる時の演技が面白すぎておいおいおいwwでした。ふんぬっ!とかふんんっ!とか鼻息荒っ!凜も遙もすごい暑苦し…違、熱血キャラになっててどうしたんだろうって感じ。この時点で完全に周りが見えていません。似鳥くん、早脱ぎ対決をビデオ録画するのやめなさいww
それすらも勝負にして「まぁ脱ぐスピードなら、誰にも負けねーからなぁ!!」と上から目線の凜。負けると即再戦したがる遙と言う訳でエンドレスの勝負に突入。「カニとっ掴み地獄」ではカニに挟まれたのか凜の「いってええええ!」と言う悲鳴がおかしい。射的やカニかま早食いとかもやってたね。「あ〜ぶあぶあぶあぶ!」って何だそれww
最終的におみくじでも張り合ってて、その割には出たのが中吉と半吉という微妙な運勢。真面目な話どっちが運勢いいんだろうか。そして飽きたのかそろそろご帰宅モードに入るその他5名。
終始アホカワイイはるりんがいました。

8. 似鳥の同室日記・10月

カニ祭り後、1人でこっそり早脱ぎの練習をする似鳥。(いやしなくていいから)
「パッ、パッ。よいしょっ。ほいっ♪ハーッ!!」なんてやってたら、部屋に帰ってきた凜に見つかってしまうという恥ずかしすぎる展開に。

9. 凛のお部屋訪問

鮫柄水泳部との合同練習2回目終了後、凜の部屋を訪問する事になった遙たち。「先に行って待ってろ」と言う凜のお言葉に甘えて部屋に行った6人。
凜の部屋にしては散らかっている上に、何故か江の写真があちこちに張ってある状態。江は喜び、怜はドン引きし、遙は自分たちの写真が1枚もない事に軽いショックを受けている様子。
渚がベッドの下を漁ろうとして、怜と真琴に阻止されるが何で反対されるのかわかっていない。何か如何わしい雑誌の類が出てくるのではないかと真琴や怜は気が気でない。が、実際に出てきたのは筋肉マガジンやごく普通のグラビア雑誌。また書きかけの手紙が出てきて、見ればハートのシールが貼ってあって、まさかのラブレター?と色めき立つもののそれが江宛だとわかって怜ちゃん更にドン引きwwしかしよく見ると「江くんへ」と書かれていて、全員がもしや…?と思っていると御子柴登場。不法侵入だと怒りかけたものの、そこに江がいるとわかると即デートの申し込み→速攻で断る江と言う展開でした。ちょっと部長可愛そうかなー。
その頃凜は、と言うと「あいつらおっせーな…」と待ちぼうけ食ってたのでありました。

10. 似鳥の同室日記・11月

遙たちと一緒にいる時の凛は、自分といる時とはまた別の顔を見せるのでーみたいな短い日記だった、と思う。

11. 俺の妹がどこぞの男とデートなんてするわけがない

凜の妄想癖が酷いです。あとおまけにシスコン度もw
江が毎週日曜日に誰かと出かけていることを知った凜。ああでもないこうでもないと激しく悩み中。妹の事が心配でしょうがない、なんて絶対誰にも言えない。何となく状況を察した似鳥が彼氏ができたのではないかと言うと、殺しそうな勢いでキレる凜。大変なとばっちりを受けた似鳥が御子柴が嬉しそうに出かけていった事を伝えると、そのまま部屋を飛び出して御子柴の元へ。「御子柴あっ!…部長!」で大笑いしましたwwしかも御小柴の話にいちいち勘違いするしでもうやめとけよ状態。結局妹と映画を見に行ったとわかって次に疑われたのは遙(いい迷惑…)
ハルちゃんが携帯持ち歩かない事に気づいた凜は、真琴に電話。やたらすごい剣幕なのでまこちゃんも訳がわからない。「ハル〜、凛から電話でキレ気味〜」がおかしかった。遙も渚と映画を見に行ってたので結局疑いが晴れたものの、一向に相手がわからないので似鳥を引き連れて尾行を開始。待ち合わせしていたのが女の子とわかるとほっと胸を撫で下ろす凜。
それもつかの間で、江が誰かにプレゼントを買おうとしている事を盗み聞きしたら再び見えない相手に怒り爆発。怒ったりほっとしたり実に忙しい子ですww
プレゼントを無事に買った江。メッセージカードの内容が「いつもありがと♪お兄ちゃん」だと知った凜。まさにこんな顔→(゚∀゚)
人が変わったように優しい声になり、悟りを開いた坊さんのように穏やかな気持ちでその場を去って行ったのでありました。めでたしめでたし。

12. 似鳥の同室日記・12月

クリスマスで凜に何か贈ろうと考えていた似鳥。が、凜も密かに日記をつけていたことを知って、新しい日記帳をプレゼントしようと決める。
…凜が日記ねぇ…(・∀・)ニヤニヤ 

13. 遙と真琴と蘭と蓮

真琴の家に遊びに行った遙。さっそく蘭と蓮に捕まってしまい、おままごとをやる事に。
蘭は将来お兄ちゃんのお嫁さんになるんだと宣言(いやできないからね…)蓮も負けじと「ずるい〜、僕もお兄ちゃんと結婚するううう〜」(いやもっと出来ないから…)2人ともお兄ちゃん好きすぎるな!
おままごとの配役が蘭:お母さん 遙:お父さん 蓮:子供 真琴:犬ww 蘭から「まこと」と呼ばれると「ワン」と返事してるんですけどwwこれ色々反則なんじゃww
蘭に細かい設定を突っ込まれて遙がたじたじになっている姿を見ながら吹き出す真琴。「犬は喋るな」と睨まれると「酷いワン」…酷いワンって!おおい!←
子供役の蓮が宿題がわからないからと遙に聞きに行くと、犬役なのにまこちゃんが直接指導に当たったりと、最後の方は配役訳わかんなくなってましたねw
疲れて眠ってしまった双子ちゃんたち。蘭が膝で寝ているせいでだんだん足が痺れてくるハルちゃん。それを気遣うまこちゃん。まるで本当のお父さんお母さんのような会話が何とも言えませんでした。

鮫柄の面々もたくさん絡んでて面白かったし、何よりも凜がバカみたいなシスコンでした。
もはや病気と言ってもいいシスコン&ブラコン兄妹ですね!



有妃 | Free! | - | -
| 1/3PAGES | >>